lptools

高品質なランディングページ(LP)が簡単につくれてしまうWordPress専用LP制作プラグイン『LPtools』。

わたし
短時間にwordpress(ワードプレス)初心者がきれいで反応率が高いライティングページ(LP)を作成できるとしたらすごくないですか?

こんな悩みありませんか?

  • 初心者でも簡単にランディングページを作成できるWordPressのプラグインを知りたい。
  • WEBデザインスキルがないけど反応率が高いLPを作りたい。
  • 副業でしているから短時間にできるLP制作ツールが欲しい。

今回ご紹介するLPtoolsならこの悩みを解決できます

LPtoolsのおすすめな特徴

LPtoolsの1番の特徴は簡単に売れるライティングページ(LP)が作れることです。

ヘッダー画像やキャッチコピーなどが用意できていれば、1時間あればLPが完成してしまう画期的なツールです。

必要最低限の売れるLP要素だけを盛り込むのであれば、本当にあっという間に出来上がります

追加特典NEWは?

2022.1月中にお申し込みの方限定LP制作のコツ解説マニュアル

現役プロデザイナーが
『ここを意識すれば一気にプロのクオリティーになる』

マニュアルに沿ってLPを制作しLPtoolsのポテンシャルを最大限に活かすことができる特典です。

知人
中には細かくこだわり抜きたい。

って方もいるでしょう。

そこでさらにLPtoolsを使ったLP制作のコツを解説してくれるWebセミナーの開催が決定しました。

内容は?

「LPtools」を使いこなし、LP制作をしてきた現役のデザイナーが、『ここを意識すれば一気にプロのクオリティーになる』というポイントを解説していきます。

これを知っているかいないかで、『LPtools』の価値が何倍も変わってくる、まさに必携のテクニックとなりますよ。

2022年1月中にお申し込みの方、限定のプレゼントとなります。ぜひ手に入れてみてくださいね。

反応率の高いLPが欲しい方へ!

LPtoolsを購入する

※今なら🉐2022.1月中限定特典あり!

LPtoolsとは?

lptools

LPtoolsは、現在使っているWordPressテーマを変更せずにLP作成機能を追加できるWordPress専用のプラグインです。

他のLP制作ツールでは、ライティングページのために新たにWordPressをインストールする必要がありましたが、LPtoolsではその必要がありません。

使い方は簡単!

すでにWordPressで構築しているサイトに、プラグインとしてインストールするだけですね。

wordpress(ワードプレス)初心者の方やWebデザインスキルがない方でも説明書なしでも操作できてしまうくらい簡単にライティングページができてしまう画期的なツールになっています。

LPtools(私のレビュー)

私の悩み

  • webデザインのスキルがないのにLP制作をしないといけない。
  • 本業の合間にしているからLP制作に時間をかけれない。
  • Danganページビルダーを1時間で挫折しかけた経験あり!

今までLP作成だけに6時間以上かかり、WEBデザインスキルなんてほぼなしでやり始めて一時間ほどで「もー無理だ]と挫折しかけたDanganページビルダーと格闘している日々...。

わたし
3時間かからずに(できれば1時間なら完璧)WEBデザイン知識がなくてもきれいで成約率が高いライティングページ(LP)ができる作成ツール出ないかな~なんて
わたし
でるわけないよ~。こんなんでたら画期的過ぎるやん。

私はこんな人

私は、同じワードプレスLP作成プラグイン『Danganページビルダー」は1時間で挫折した経験の持ち主です。副業でしているので休み(月5回)にLP一枚に10~24時間もかかり作成していたので月に1枚~2枚ぐらいしかできない。時間がかかっている割に出来はしょぼいのが最大の悩み。

そんな私でもLPtoolsなら簡単にLPができたことは言うまでもありません。

同じようなワードプレスプラグインのDanganページビルダーで失敗している私は悩みに悩み、購入を決めた時には先行販売価格では買えずに32,780円(税込)でしたが、ちょっと高いかなと不安でしたがライティングページを外注したら安くて1枚5万ぐらいだから即決しました。

わたし
購入して後悔はしていません。私がLPtoolsで作成したしょぼいLPも今度公開します。

3ステップでLPが作成できるなんて目から鱗でしたよ。LPの構成を考えなくてもいいなんてすてきすぎます~。

LPtoolsで私が手に入れたもの

  • 半分以下の時間で作成できるので時間を効率的に使えるようになった。
  • きれいな反応率の高いLPが手に入る。(納得できるもの)

私が使ってみてよかった機能!

wordpress(ワードプレス)でLP作成している(Danganページビルダー)のでテーマを変えたくない。直感的に操作できないと無理な私が満足した初心者向け機能です。

プラグインだから導入が簡単!

LPtoolsはなんといっても『操作性』がいいですね。

他のLP制作ツールでは、ブロックを自分で挿入していく必要があり、組み立てるまでに時間がかかってしまいます。

わたし
特に、初心者の方・webデザイン知識がない方は構成を考えるのに時間を取られてしまうことありません?

しかし、LPtoolsではテンプレートが用意されているので、『あとは文章を入力するだけ!』です。

簡単にLP作成3ステップとは?

①LPテンプレートを選ぶ。

②テキストを入力する。

③公開ボタンを押す。

本当に簡単にポンポンポンって感じでできるんですよ。私にはこれが一番良かったです。

LPtoolsには他にもWEBデザイン.wordpress(ワードプレス)初心者にも使いやすい機能が沢山ありますね。

構成を考えなくていいテンプレートが1クリックで。

ファーストビューからフッターまで1クリックで追加できるテンプレートが3種類用意されていますよ。

わたし
構成を考えなくてもいいから楽ちんですね。

他にもオリジナルテンプレートとして保存して置ける機能もあるなんて素敵です。

テンプレートが安心できる理由

15年間で教材・ツール・オンラインスクールで売り上げてきたマーケティング会社『Catch the Web』が実際に使用しているテンプレートと同じ物でとにかく成約率・反応率を上げることに重点を置いたライティングページ(LP)を誰でも構成できるテンプレートとなっています。

反応率の高いLPが欲しい方へ!

LPtoolsを購入する

※今なら🉐2022.1月中限定特典あり!

LPtoolsの購入者の口コミ.評判

LPtoolsは『Catch the web』から11月に発売されたばかりのツールなので、まだWebサイト上にはあまり多くの口コミはありませんでした。

Twitterに、いくつかの見つけることができたのでまとめました。

LPtoolsのいい口コミ.評判

LP制作初心者におすすめできる

wordpressテーマを変えずにLPができる。

LP作成スキルがいらない

LP制作の構成を考えなくてもいい!

まだ発売されたばかりなのでLPtoolsをまだ使い込んでは無いみたいなんですが、ステップメール連動のタイマー機能に期待されている方が多いみたいですね。

他社のLP作成ツールにはステップメール連動のタイマー機能などは無いので、この機能があるだけで購入する価値ありですね。

反応率の高いLPが欲しい方へ!

LPtoolsを購入する

※画期的なワードプレスプラグイン!

LPtoolsの悪い口コミ.評判

価格が高い

LPtoolsの『価格25,000円は高い』この価格は先行販売価格なので、現在は32,780円(税込)です。

LPtoolsはツールよりプラグインってことなので同じようなDanganページビルダーと有料のワードプレステーマもかえてしまうので高い!感じる人もいるのかもしれませんね。

ですがLP制作されている方ならステップメール連動のタイマー機能は超強力です。

LPtools使い勝手が良い機能!

lptools比較

見やすい比較表を簡単に作れる

特に、比較サイトやランキングサイト、競合の多い商品・サービスの販売には『比較表』が欠かせませんよね。

デザイン性の高い、見やすい比較表が簡単に作れます。

不慣れな方がテーブル(表)を使って比較表を自作しようとすると、レイアウトがずれたりして、微妙な見栄えになりがちです。

『Lptools』は比較表をブロックエディタですぐに呼び出せますので、誰でも簡単に見やすい比較表が作れます。

高速化設定がある

次に、LP作成においてネックになってくるが『表示速度の低下』ですよね。

というのも、どうしても画像や情報量の多いLPは、遅くなってしまいがちです。

『サイト表示が0.1秒遅くなると、売り上げが1%減少し、1秒高速化すると10%の売上が向上する』というデータもある通り、商品・サービスの販売者にとって表示速度は特に重要になります。

そこでLPtoolsでは、LP制作の機能とは干渉しないようにしつつ、余計なスクリプトを読み込まないようにすることで、ページの読み込みスピードを、極限まで高速化できるように設定されています。

タイマー機能

豊富なタイマー機能4種あり。

ワンタイム・カウントダウン・リミテッド・ステップ連動まで!

ポイント

・ワンタイム(一度しかアクセスできないLP)の設定ができる
・カウントダウン(終了日時を設定できるLP)の設定ができる
・リミテッド(アクセスから○時間)の設定ができる
・オプトから◯日後のようなステップメール連動タイマーが設定できる
・限定性は非常に強い施策なので、成約率が上がる
・タイマー位置も自由に決められる
・タイマーの文言も自由に決められる

豊富な装飾機能

わたし
ブロックエディタ対応しているので、文字装飾も直感的にできるのがいいですね。

豊富な日本語フォントが簡単に使え、文字単位で書体を変えられるのでメリハリがつけやすい。

CTA(コールトウアクション)を目立たせるボタンアニメーションが選ぶだけで追加できる。

よくある質問(Q &A)が簡単に追加できる。

当たり前ですが、購入者がランディングページ(LP)を見ていて、なんらかの疑問が浮かんでしまうと、CTA(LPのゴール)への妨げになってしまいます。

特に有料商品の場合では、ささいな疑問でも解消できなければ、そのまま離脱につながってしまうかもしれません。

購入を後押ししてあげるための「よくある質問(Q &A)」が簡単に作れます。

オプトインフォームを自動でつくれる。

LPtoolsにはオプトインフォームタグ自動でつくれる機能があるので国内の有名な配信スタンド(アスメル、マイスピー、オレンジメールなど)をお使いであれば、コピペするだけでフォームを設置できます。

売れるライティングページを作りたい方にlptoolsがおすすめしたい理由がここ!

メリット

  • ライティングページの構成を考えなくてもいけるテンプレートがある。
  • オリジナルテンプレートも作れる。
  • WEBデザイン・ワードプレス初心者の方でも短時間で作成できる。
  • どんなテーマでもLP制作機能を持たせられる。
  • いま使っているのテーマを変える必要がない。
  • 外注費用がうく
  • 副業でしているなら短縮した時間で他のことができるか。

わたし
wordpressプラグインなので今使っているテーマを変更しないでつかえるのが嬉しいですね。

わたし
時間短縮になるので副業でしているなら効率的に時間を使えますね。

デメリット

  • 他のプラグイン作成ツールに比べて価格が高い。
  • クラシックエディターに慣れている方はブロックエディターに慣れる必要がある。
  • LP制作のスキルが伸びない。
  • ヘッド画像などは自分で用意しないといけない。

他のデメリットとして考えられるのはプラグイン・テーマとの相性によっては動作しないことがあるかもしれません。

『LPtools』はほとんどのwordpressテーマに対応しています。

わたし
販売会社のCatch the Webさんがきっちり対応しているので動作しないという声もないので安心していいのではないでしょうか?

<ヘッダー画像などは自分で用意する必要がある

『LPtools』で作れるのはあくまでランディングページですので、ヘッダー画像やキャッチコピーなどは自分で用意する(考える)必要があります。

もし、LPtoolsの販売ページのような請求力の高いヘッダーを設置したい場合は、ヘッダー画像だけをクラウドソーシングなどの外注を使って製作してもらうか、ツールを使って自作することになりますね。

価格が高い

LPtoolsの価格は32,780円(税込)と、プラグイン単体で考えると価格が高めだと思います。

これは考え方の一つなんですが、この先もランディングページをいくつか(3ページ以上)自作するようになれば、ランディングページのコストは1万円ほどになります。

1つのLP制作ツールを使い続ければ、使えば使うほどコストは低くなります。
短期的な目線で考えれば、『高い』と感じるかもしれませんが、長期的な目線で考えれば決して高い金額ではないと思います

ランディングページ(LP)外注すれば、1つのライティングページを作ってもらうだけで10<万~20万ぐらいが相場になります。

そう考えれば高い金額ではないのではないでしょうか?

反応率の高いLPが欲しい方へ!

LPtoolsを購入する

※今なら2022.1月中限定特典あり!

LPtoolsの価格は?

LP制作を外注すると安くても相場は約10万円くらいです。品質は保証できませんが…。

中小規模のWEB制作会社に依頼した場合で10万円~30万円です。サポートや編集とかは別料金のところが多いですね。

サポートや編集ができるところだと50万円以上が相場ですね。

『LPtools』は買い切りなので、1度購入すれば何度でもご自分で編集できて反応率の高いライティングページ(LP)が手に入ります。

初心者の方ならWEBデザインスキルやwordpressの使い方などの知識も手に入りますよー。相場と比べると10<万円でも安いのではないでしょうか?

しかし、『LPtools』は、32,780円(税込)です。
月額料金ではなく、1回だけの買い切りでこの先もずっと使い続けることができます。
今後もどんどん進化していく予定ですがアップデート費用も無料です。

反応率の高いLPが欲しい方へ!

LPtoolsを購入する

※今なら🉐2022.1月中限定特典あり!

LPtoolsの購入する方法

LP制作に革命をもたらす画期的なツール『LPtools』はの公式ページで購入できますよ。

もちろん、公式ページも『LPtools』で制作されているんですよね。どんなLPが作成できるかご自分の目で確認してくださいね。

公式ページの特典がすごい

lptools特典

『LPtools』の購入特典は3つと追加特典webセミナーな録画版です。Catch the webさんなんで特典が増えていくかもしれまんね。

特典1  LP用の素材画像集

lptools特典

LPtools」ですぐに使える、ロイヤリティーフリーの素材画像集です。LPの背景画像やコンテンツのイメージ画像などが集められていて、すぐに制作に取りかかれます。

特典2 LPスワイプファイル集

lptools特典

『Catch the Web』さんで、実際に売れた実績のあるLPまとめて見ることができます。

フロントセールLP

オプトインLP

説明会LP

バックエンドセールスLP

どれも『LPtools』の素材を作成したWebデザイナーさんが手がけられたLPばかりです。

LP制作の知識や経験がない方にとって参考になることはもちろん、LP制作に慣れている方にとっても、発見のあるスワイプファイル集だと思います。

特典3 コアサーバー6ヶ月間無料利用権

信頼性の高いサーバーの一つである『コアサーバー』が、6ヶ月間分無料で使えるというものです。
はじめてWordPressを設置するときに助かる特典ですね。

追加特典 フォローアップWebセミナー録画版

『LPtools』は、マニュアルがなくても3ステップで直感的に操作してLPがつくれます。それでも、実際の使い方を見たほうがより理解しやすいと思います。

それに、動画は単なる使い方の説明だけではありませんでした。

『デザイナーを目指していなくても、意識するとLPがグッとよくなる4つのポイント』は、理解しやすくてすぐに成果につながるのでLP制作をする方には必見のコンテンツだと思います。

追加特典new 2022.1月中にお申し込みの方限定LP制作のコツ解説マニュアル

内容

『LPtools』を使いこなしLP制作をしてきた現役のデザイナーが、『ここを意識すれば一気にプロのクオリティーになる』

というポイントを解説するWEBセミナーです。

これを知っているかいないかで、『LPtools』の価値が何倍も変わってくるまさに必携のテクニックとなりますよ。

LPtools販売会社(Catch the Web)とは?

販売事業者 株式会社Catch the Web
代表責任者 松井宏晃
所在地 〒252-0804神奈川県藤沢市湘南台1-7-9フォーレ湘南台5F501号

Catch the Webでは2006年の創業以来Webマーケティングのプロフェッショナルとして最新のWebマーケティングを実践してきました。

Catch the Webの経営理念は
『日本一のWebマーケティングでワクワクする未来を創造する』
です。

LPtoolsをおすすめする方は?

LPtoolsをおすすめしない方

  • WordPressを使いたくない方。
  • LPの重要性をまだ実感できていない方。
  • 成約が取れるLPではなくあくまでキレイなLPを作りたい方。

ここまで読み進めたあなたがまだ『反応が取れるLP』よりも『キレイなLP』の方を好むなら、LPtoolsはおすすめできません。購入しない方がいいです。

WEBデザインを最重要視するなら、プロであるWebデザイナーに頼んだ方がお金はかかりますがきれいなLPが手に入るからです。

また、商品・サービスを売るための『LPの重要性』をまた理解していない方にはまだこのツールは早いかもしれませんね。

LPtoolsがおすすめする方

  • webデザイン知識はないけど反応の取れるLPを自分で作りたい方。
  • 良いWebデザイナーと出会えずに今も高い外注費を払っている方。
  • 他のLP作成ツールで諦めた方。
  • LPを継続的に自分て作成していきたい方。
  • 副業でしていてあまりLP制作に時間をかけれない方。
  • 自分でつくったLPに自信がもてない方。

これから高品質なLPを自作していきたい人、副業でしていて時間を効率的に使いたい方には、『LPtools』をおすすめします。

32,780円(税込)の買い切りで、誰でも反応が取れるランディングページが作れるテンプレート付きのツールが手に入れることができますので、「ランディングページで成果を上げたい」とお考えの方は、買った方がいいでしょう。

ランディングページを使って商品やサービスを販売したことが無い人がゼロからランディングページの構成を考えるのはひと苦労です。

Web集客で15年以上の実績があるプロが構成を考えたテンプレートを使ってランディングページを作った方が、圧倒的に売りやすいのは間違いありません。

いちから学習しても時間の無駄ですし、機会損失にもなりかねませんよね。

ツールに投資するということは、時間を買うのと同じことです。

時間はお金ではかえません。時間を効率的に使うためにも『LPtools』を使って売れるランディングページをさくっとつくってみませんか?

まとめ

このサイトではLPtoolsの特徴や使い方やメリット、デメリットについて詳しくお伝えしました。

LPtoolsならいまお使いのwordpressテンプレート&マーケティング機能をフル活用できるので、反応率の高いLPを自分でつくることができます。

販売者のCatch the Webさんは『これからはLPtoolsが1人に一台の時代になる』とおっしゃっていました。

これだけ短時間でwebデザインスキルがない初心者でも高品質な反応率の高いLPが作成できるとなれば、デザイナーに高いお金を払う時代は終わるかも知れませんね。

ぜひLPtoolsをフル活用してビジネスを加速させてくださいね。

反応率の高いLPが欲しい方へ!

LPtoolsを購入する

※今なら2022.1月中限定特典あり!