lptoolsの使い方

LPtoolsはよくある質問を簡単に追加できる!

ライティングページ(LP)にとってよくある質問は必要です。それは、LPにはユーザに寄り添うパートが必要だからです。

どういうことかというと、人は不安を感じる商品は買いません。魅力を感じても、本当に自分でもできるのかと考えてしまうものです。

そこで、よくある質問(Q&A)です。
LP toolsではよくある質問を簡単に追加できます。その方法をご説明します。

よくある質問(Q&A)がいる理由!

当たり前ですが、購入者がランディングページ(LP)</を見ていて、なんらかの疑問が浮かんでしまうと、CTA(LPのゴール)への妨げになってしまいます。

特に有料商品の場合では、ささいな疑問でも解消できなければ、そのまま離脱につながってしまうかもしれません。

そこで購入者が気になっている疑問を解消してあげることで人は買ってもいいかなと思う。

購入を後押ししてあげるために「よくある質問(Q &A)」が必要になります。
事前に疑問を解消してあげるだけで、成約率の向上につながるんですね。

この販売者は親身に疑問に答えてくれるんだとお客様への対応する姿を見てもらうことで信頼感を高める効果があるということです。

また単純に、読者の疑問に答えるという役割だけではないです。

「よくある質問(Q&A)」を見た訪問者は、「ここは疑問や不安に親身に対応してくれる企業なんだ」
という好印象を与えることができますね。

つまり、お客様への対応する姿を見てもらうことで信頼感を高める効果があるんですね。

よくある質問(Q&A)をどこで集めればいいの?

どのジャンルにおいても、よくある質問には共通点があるんです。
それは

  • 商品に対する疑問<
  • サービスに対する疑問
  • 支払いに関する疑問

この疑問を中心に、整理してみてくださいね。

お問合せを使う

それは「問い合わせフォーム」です。

要するに、購入を悩んでいる人の声、だったりするので、この情報を整理していくと質問がピックアップできます。

質問は3〜4つにまとめておきましょうね。

売れるLP制作を完成させるには、よくある質問(Q&A)は欠かせません。

そして『LPtools』なら簡単に設置ができて、さらにどんなLPにも合わせるために、複数のバリエーションがあります。

LPtoolsでよくある質問を簡単に設定する方法

おすすめ

-lptoolsの使い方